スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギュウギュウ昼寝とレバの話。

お昼御飯の後はちょっとだけ休憩タイムをとります。
12070301

新しく入れたソファは堅さもちょうど良くて寝心地いいし、お気に入りです。
ソファに横になると必ずといっていいほど、フラが添い寝してくれるのですが
ただ一つ難点が…
12070302
一人+ブヒだと幅がビミョーに狭いのでフラさんが納まりきりません。。。
こんな半身落ちそうな状態だけど、それでもお昼寝に付き合ってくれます

そんなフラを落とすまいと寝返り禁止で棺桶に入ってるような
キッチリ体勢で昼寝してます(笑)





さて、話は変わりますが6月末の生レバ狂想曲。
くわず嫌い王に出られるなら、3品の好物の中に
確実にレバ刺しを入れようと思ってたくらいレバ刺し大好物なのに
最後の駆け込みレバは食べられずに6月が終わってしまいました

そんなレバ欲求をささやかながら満たす為に
昨日は歩いて行ける地元の比内地鶏を扱うお店で鶏レバを食べることに。
12070303
レバ串、美味しかった~~~
奥に写っているのは比内地鶏のスープで炊いたご飯のおにぎり。
にんにく味が効いていて、大将も唸るほどの絶品でした

レバ串さえ食べられれば満足だろうという気分で来店したのですが
メニューに別のレバ料理が!!!
12070305

鶏レバをあんきも風におろしポン酢で頂く一品。
これもビックリするくらい美味しかった~~

…と頼んだ料理はどれも美味しくて良かったのですが
お店のサービス的なものがイマイチでした

カウンターに常連さんらしきオジサンが2人いるだけで混んでるわけではないのに
オーダーを取りにくるのも、お通し出てくるのも遅い…。

最初のオーダーで頼んでおいた唐揚げだけが他の料理食べ終わるくらいになっても
全然出てこなくて、心配になって聞いてみたら
「あ~、今揚げてますから~。」と笑顔で返事した後に奥から豪快な揚げ音が…。
…絶対忘れてたよね?

大将が冷酒(常温)をたのんだら、ビール会社のロゴがプリントされた
よく見る感じのコップで出されて、しかもうっすら汚れてる…。
料理はそれなりに洗練されてて、器とかもある程度気をつかっている風なのに
飲み物がそれに伴ってないバランスの悪さを感じました。

店を出た後、二人で口を揃えて言ってしまいました。
「味は良かったけど、サービスは20点レベルだね…」


惜しいなぁ…残念だなぁ…。
食べモノは美味しいのになぁ…。
雰囲気も含めて『美味しい食事』なんだなぁと改めて思いました。





ランキングに参加しています。
このクリックがsaemoの励みなのです~♪
ポチっとな!とクリックしていって下さいな。
   ↓
フレンチブルドッグひろば

Comment

2012.07.04 Wed 16:27  |  

添い寝してくれるなんて、
フラはいい子だね~
しかし・・・
よく落ちないもんだ(笑)

我家も先日外食したんだけど、
味もサービスもダメ!!
久々のはずれだった(涙)
もぉ~、
せっかくの上げ膳据え膳っだったのにぃ (`ε´)



  • #1iyscV1.
  • covuyuvu
  • URL
  • Edit

2012.07.05 Thu 11:50  |  

そう~!こういうことです(笑)
こういうバランスの悪いお店って多いですよね。
こっちの人はシャイだから?サービス苦手で対応がマイペースに感じます。

落ちそうなのに体の上にあがらないなんて
フラさんはなんておりこうさんなんでしょう~。

  • #LlzWG1dw
  • じろなつはは
  • URL
  • Edit

2012.07.05 Thu 14:07  |  まんづです~。

>covuyuvuさん
添い寝フラ、ソファの上では絶妙なバランスを保ってくれてます(笑)

味もサービスもダメだったとは何とも残念…。
ウチは大将の『おいしんぼレーダー』があるので
初めてのお店でも味のハズレはなかなか無いです。

鷹巣は味も雰囲気も高得点のお店は少ないんですよね…。
「蒲田に居た時のあのお店、良かったよね~」と思い出話しちゃいました。。。



>じろなつははさん
サービスを軽視しているお店、ありますよね!
地元の常連でなりたっているからそれでいいと甘んじているのか
井戸の中の蛙でよそを知らないのか、、、
ホントに先日は残念な気分になっちゃいましたよ…。

添い寝フラサンは絶妙なバランスをキープして寝ているので、
ちょっと尊敬しちゃうくらいです(笑)

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://saemo.blog34.fc2.com/tb.php/546-ba5e7bce
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。