スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

saemoDAYな週末

月曜の午後の様子。
1106131

すっかり疲れ果てた2ブヒさん達。
それもそのはず、今週末は私のワガママにどっぷりと付き合って貰っちゃいました。


スタートは金曜の夜から。
土曜の早朝に田沢湖方面へタケノコ採りに出かけるため、フラは大将の実家に預けられる羽目に。
いつも日中は実家に居るのですが、夜に置いて行かれたのはないので相当不満のようでした。

大将の従兄に誘われたタケノコ採り。田沢湖方面は初体験なので楽しみでした。
早朝3時、現地集合。
北秋田からは峠を越えて行かないといけないので余裕を持って12時半には出発。
長い長い2日間の始まりでした。

10日後には夏至もせまっていることもあって、4時くらいになるとうっすら明るくなってきました。
タケノコ採りに毎年出ている従兄のMヒロさんとその会社の先輩(50代)に付いて出発です。
あ、大将は「心臓に負担がかかるから」と車で待機です(笑)

去年、一昨年とT叔父さんにいつも連れていってもらっている県北の山は
車を降りて15分ほど歩くと笹山に着くという感じだったので
同じような気持ちで付いて行ったのですが、これが大間違い。

乳頭温泉を抜けて、乳頭山へ。ガチな感じの山登り道を黙々と進みます。
途中で「杖があったほうが楽だから」と枝の棒を見つけてもらって渡されました。
(タケノコ採りは朝露でビショビショになるので、カメラは持っていきませんでした。写真なくてスミマセン)

飛び石の河を渡ったり、急勾配も盛りだくさんで登山がメインなんじゃないかというくらいの道のりでした。
まだ着かないの?まだ着かないの??まだ着かないの???」
ずーーーと思い続けて、たぶん2時間以上登ったと思います。(時計を見る余裕ナシ)
『頂上まであと1.6K』という看板が転がってました…。
笹山にたどり着くまでにsaemoのエネルギーは8割使い果たしたくらいヘトヘトでした。

やっとタケノコ採りを始めましたが、そこが今まで経験したことのないような崖っぷり。
下りたら戻ってこれるのかしら…不安になるような急斜面。
でも、生えてるタケノコは太くて大量。
これだからタケノコ採りはやめられないんですよね~。

残りのパワーを振り絞ってsaemoのリュックはいっぱいに。
っていうか、これ以上重くなったら背負って下山する自信がありません…。
男性2名はまだまだ採る気マンマン。
「体力に自信がないので、先にゆっくり下山させてください…」と帰路につきました。
肩に食い込みそうな重さのリュック。
杖は両手の2本使いで途中、何度も心が折れそうになりながら1時間半かけて下山。
辛かった…辛かったっす…
でも、収穫は大きかったです
1106132

測ってみたら、10キロありました
ヘトヘト&山の露でビッチョビチョだったので、
見かねた大将が帰りに温泉に連れて行ってくれましたー
1106133
アイリスのロケ地にもなってました~。
古くから湯治場で有名だったここ、鶴の湯は
建物もお湯もサイコーでした。景色の良い露天もあるお風呂は濃い乳白色でお肌つるっつる
山登り&タケノコ採りで体力を150%振り切りで使い果たした後に
温泉に入ったたsaemoは帰りの車中は完璧にダウンでした…。

鷹巣の大将の実家に帰ると留守番していたお義母さんから
「フラがビッコひいてるかも…(=足ひきずってるかも)」と報告を受ける。
痛がったりはしていないが、時々歩き方がおかしいらしい。
歩かせてみると確かに時々変なステップが入るような…。
大事をとって、大館のかかりつけの病院に。

この時点で大将、14時間車に乗りっぱなし。
診療は大事に至らず、様子見で注射と飲み薬を詳報してもらいました。
やはり、生まれつきのヘルニア予備軍のブヒ。
「ついに来たか?!」と肝を冷やしましたがとりあえずは大丈夫のようです。
でも、『フローリングと段差は大敵』と念押しされて
フローリングだらけの事務所は出入り禁止にしないと…と話し合いました。

普通だったら、これで1日終了なのですがここから実家の大曲を目指さないといけないのです。
何故なら、翌日日曜日に去年もやったママさんバレーの大会があるからなんです~。

大曲に着いたのは夜の8時半…。
鷹巣~田沢湖~鷹巣~大館~鷹巣~大曲とほぼ秋田を縦断した大将。
お疲れビールと供に
1106134
やっぱり採りたてのタケノコは美味かったぁ~。
焼きたてにマヨネーズをちょっとだけ付けてかじりついてました。


翌日はフラと大将は実家でsaemo父と留守番をお願いして、大会に出場。
1106135
11チーム参加で2位!去年よりも順位を一つあげましたよ~
でも最後は親子でお見合いをして、ボールを落としてゲームセットと情けない終わり方でした。
反省反省。
本当はもう1日くらいゆっくりしていたかったのですが、
月曜に来客のアポがあったので夕方には大曲を発ちました。

なんか、すごい移動を繰り返した&体を動かした2日間でした。
お陰でモモがもっすごい筋肉痛
おばあちゃんみたいな歩き方になっているsaemoでした…。


Comment

2011.06.21 Tue 12:31  |  

あ~、温泉いいなぁ。新鮮な野菜 いいなぁ。

美味しいもの食べて温泉なんて 最高ですね。

2011.06.21 Tue 15:13  |  まんづです~。

>なおさん
秋田に帰って一番良かった事の一つです。
新鮮野菜はいつもモリモリですっ!
温泉はまだまだ制覇していない温泉もあるので、じっくり制覇していきたいと思っています。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://saemo.blog34.fc2.com/tb.php/455-8cd838d6
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。