スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊肉!

…それにしても、昨日の大将の記事の次の日のタイトルが「熊肉」って…
大将の会社では熊肉は扱っておりませんよ~。あしからず。

一昨日、農家をしているT蔵叔父さんから
「熊肉食うがぁ~?」と突然の電話がありました。
叔父さんの田んぼに熊が出て、猟友会の方たちが出動して仕留めたらしいです
北欧の杜でも熊注意の看板でてたし、北秋田、熊出まくってる?!
T蔵叔父さんが自ら大根をいれた鍋を煮て持って来てくれるというので
興味半分、頂く事にしました

kuma1

でっかい鍋にどっさりの熊肉…。
これでも近所の人達で分けてこの量。
一体、どんだけデカイ熊仕留めたんだ?!

ちなみに盛り付けるとこんなカンジでした。
kuma2

何か、もっと臭みがあって食べにくいかと思っていましたがそれほどでもなく。
でも、たくさんは食べられない感じ…

kuma3

叔父さんは熊の話を肴にお晩酌。
熊は内臓が美味しいらしく、確かにプルプルしてた部位あったな~。


叔父さんが帰ってから大将が一言。
「熊であれぐらいの味なら、フラだったらもっと美味いだろうな~♪」
kuma4

だ、大丈夫だよ。食べないから…




ランキングに参加しています。
秋田の食文化にビックリした方、
ポチっとな!とクリックしていって下さいな。
   ↓
フレンチブルドッグひろば


Comment

2010.08.25 Wed 16:31  |  

学生の頃ボード行った時にまたぎから仕留めたばかりの熊肉試食させてもらった。
しかも刺身で。白いの。
マジ?って思ったけど口の中で即効溶けて旨かったなぁ~

フラにあげてないの?

2010.08.26 Thu 15:50  |  まんづです~。

>梅松父さん
わー!父さん貴重な食体験してますね~。
脂肪の部分が美味いらしいっす。

我が家に来たのは、どちらかというと残りモノの赤身肉。

叔父さんがガッツリ味噌で煮込んで来ちゃってたので、
残念ながらフラには食べさせられませんでした…。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://saemo.blog34.fc2.com/tb.php/364-6cbd87bc
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。