スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの季節。

秋田ブッヒーズ、ぷるたまやっこ。さんの所と、きょうの*sora*いろ のブログでも紹介していましたが
最年長兄貴、ビスオがお引越ししてしまうので
大曲に帰省していた戻りの土曜日、秋田市に寄って最後の挨拶をさせて頂きました。

03290

おっとりマイペースのビスオ。
体格(13kgのムッチリ)・風格(フレブルらしい)・性格(おっとり)と
3拍子揃っていて、ウチの大将はビスオの大ファンです。
03291

いつかビスオを枕にしてみたいと夢見ていた大将、本当に淋しそうでした
saemoは記念写真を撮るのに夢中。

03292

ビスオはビスオでフラにラブラブアタックしてるし、
フラもそれをかわしながら、あわよくばマウンティングを取ろうと目論んでいるらしく
2ブヒともグルグル回るばかりでなかなかいい写真が撮れず…

しまいには、フラさんスゴイ行動に出ちゃうし

03293



必死に撮った2ショット。なのに…
03294

フラもビスオも寒かったから、テンション下がってた??

そんなテンション低めのブヒにお構いなしに記念写真熱はヒートアップしてて
03295
抱きかかえたり、散歩でずっと歩かせたり撮った写真、85枚!
その中から、選んだベスト2ショット写真をどうぞ!

03296


03297

すみません…こんな撮れ高で…


気温も低かったので、30分くらいで撮影会は終了。
引っ越し前日の忙しい時に、時間を割いて頂いたのでそろそろ帰ります~と車に乗り込んだところ

03298

ビスオが別れを惜しむように、フラに最後の挨拶をしに来てくれた!
本当に会話しているような2ブヒに涙が出そうでした。


ちょうど一年前、東京から秋田に越してきたフラ家。
いまや、インターネットという便利なモノがあるのでブログやメールを通じて
お互いの近況を知る事ができます。
なので私自身、秋田に戻る時は全然淋しくなくて
東京の友達にも「じゃ、ちょっとそこまで行って来ます~」的な気分で帰省しました。
繋がっていれば、きっと大丈夫。

ビスオ家にはまたすぐ会える様な気がするのです。

03299

ええ、薬師丸ひろ子です。
ネタが古くてスミマセン…



ランキングに参加しています。
ビスオ兄貴、元気で♪と思った方、
ポチっとな!とクリックしていって下さいな。
   ↓
フレンチブルドッグひろば


Comment

2010.03.30 Tue 20:54  |  

別れは、とても辛いけど・・・
本当に、インターネットのおかげで
どこに居ても近く感じる時代になった・・・Das!
オラも、フラ君をいつも近く感じるザンス。(笑)

最後の歌詞
父ちゃんは、直ぐ“来生たかお”を思い出したそう・・・Das!

  • #-
  • セナダス
  • URL

2010.03.31 Wed 10:42  |  

85枚、撮った甲斐あったね♪笑
とってもいいツーショット\(^o^)/
寂しいけど、またいつか会えそうな気がする私です。

フラ家も秋田に来てから1年なんだね。
早いもんだよ。
秋田に来る前から声を掛けて頂いて
『秋田ブッヒーズ』の土台をフラ家は作ったんだよね。
ブヒの繋がりのお陰でたくさんの方に出会えて感謝です。
明日から4月・・・気分新たにがんばろう~っと!!
秋田に来てから2年目のフラ家。
改めて宜しくです。

2010.03.31 Wed 12:36  |  

ステキな写真のばかりですね!
85枚はすごいなぁー*
そらが動いてばかりなので、みなさんの様な
2ショットは撮れず....
でも、会ってご挨拶できて本当に良かった♪

  • #YpqZtgVo
  • ハンナ
  • URL
  • Edit

2010.03.31 Wed 14:35  |  まんづです~。

>セナダスさん
フラ家にとってはビバ!インターネット!!
お陰で遠い四国にいるセナさんともお知り合いになれたし♪

そう!来生たかおにしようか迷ったんですが、ひろこにしちゃいましたよ~(笑)


>ココッピノさん
林家パー子みたいにバシバシ激写してました(笑)
私自信が1年前に同じ様な経験をしているので、「距離が離れるから心が離れるわけではない」と
ほぼ悟りの様な考えが出てきているのかも知れません。

福島あたりで合流ブッヒーズもいんじゃないかと密かに思ってます(ふふふ)

やー、一年ってあっと言う間ですね~。
秋田ブッヒーズのベースはココッピノ家ですよ~。
雪が融けたら、ブッヒーズも元気に活動して行きましょうね~♪


>ハンナさん
ヘタな鉄砲も数撃ちゃ当たるですよ…。
パー子のようにバシバシ撮ってました。
そら家のお好みパーティーもいい思い出になったようで羨ましいです~。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://saemo.blog34.fc2.com/tb.php/265-483372fb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。