スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先祖代々

ども、フラパパです。


先日、たまたま近所のスーパーでフレブルを多頭飼いされている方とバッタリお会いして
そのまま立ち話でいろいろお聞きする機会がありました。
その方はブリーダーではないですが、フレブルが大好きで
今では2代目、3代目と、親子孫3代のブヒがいるそうです。


非常に健康な子ばかりで、アレルギーもないそうです。
健康の秘訣はあまり思いつかないそうですが、しいて挙げるとすれば
“多頭飼いで、いつもへとへとになるまで犬同士で遊ばせていると
 自然に元気なのかもなぁ・・・”
とおっしゃってました。
本当は沢山秘訣があるんだと思いますが、基本的にはストレスを溜めさせず
思いっきり遊ばせているみたいでした。


その他、躾けの仕方や、楽しみ方、ノーリードでの散歩穴場等々、
面白いお話を聞く事が出来ました。
今度遊びに行ってゆっくりお聞きしたいなと思ってます。


多頭飼いかぁ・・・、改めて欲しいなと思いましたが
諸事情により、まだまだ厳しいかもしれません。


その代わり、毎日行く実家ではビーグル犬のタロ兄がフラの相手をしてくれてます。
当分タロ兄が兄弟がわりです。

20100122 1

この2匹、仲がイイんです。


普段実家では我が強くてぐーたらなタロ兄も、フラが来るとお兄ちゃんに変身します。


フラは相当しつこくタロ兄の匂いを嗅ぎますが、タロ兄は遠い目をして我慢します。
食い意地が強く、普段食事の最中に邪魔されると怒るタロ兄も、
フラにはそっと食事を分けてあげたりしてます。
少し年上のタロ兄がフラの我がままを許してくれてるのが上手く行ってる秘訣だと思います。


タロ兄も兄貴として少しづつ覚えていく事があったり
フラも弟分として少しづつ覚えていく事があったりする様です。


後は、もう少し2匹でケンカしてみたり、じゃれてみたりしてくれればイイなあと思ってます。


それでも最近ではこんな感じで遊んだりもしてます。

20100122 2



タロ兄が来る前は、パグと柴のミックス犬♂「チャップ」がいました。

チャップは13歳で大往生しましたが、当時パグは珍しい犬種だったので
よく近所の子供達が来ては可愛がってもらいました。


ある朝、じいちゃんがチャップを放してしまった時があるらしいのですが
それからしばらくして、近所中のメス犬から生まれたパピーが
全てチャップの顔をして生まれて来た
なんて逸話のあるツワモノです。


その頃から、ウチの実家で迎える子は
皆同じ様な座り方をします。


そんな実家で、今日もタロ兄とフラはこんな会話をしているんじゃないでしょうか。

20100122 3

20100122 4

20100122 5

20100122 6


大した座り方ではないですが、思わせぶりで引っ張ってきてスイマセン(笑)
この座り方、結構僕の萌えポイントなんです。

フラもたまにこの座り方をしますが、未だ写真は撮れずです。
フレブルは特にこの座り方する子が多いんじゃないでしょうか。


こんな感じでフラは今日もタロ兄と修行にいそしんでます。




ランキングに参加しています。
ポチっとクリックお願いします。
   ↓
フレンチブルドッグひろば

Comment

2010.01.23 Sat 16:59  |  

先祖代々の座り方をマスターした暁には、

近所中のメス犬から生まれたパピーが

全てフラ君の顔をしてるかも~( ´艸`)

もうタロ兄さん似のパピーがいたりしてね(^_-)☆

  • #.jXLTUy2
  • covuyuvu
  • URL
  • Edit

2010.01.23 Sat 22:13  |  

チャップすご~い。
それは、絶対チャップの子孫ですね(笑)
パグと柴のMIXでパグよりの子だったんですか~。
チャップの顔もみてみたいですね。

フラさんが、そんなにクンクンすることあるんですね。
ビスオももっと大人しくしてれば、フラさんに興味持ってもらえるかな~。
タロ兄、唇めくれててかわいい(萌)

  • #-
  • ビスオママです。
  • URL

2010.01.24 Sun 03:01  |  

先祖代々の座り方はとってもラブリーでミラクルな座り方ですね★
パグと柴のmixはめちゃ可愛いだろうなぁ~

近くに安心して相手にしてくれるコがいてくれると嬉しいですよね!
ウチは叔母が飼ってるラブラドールがそらの兄貴になってくれてます(*'v'*)
仲が良く、走り回って耳が真っ赤になるぐらい夢中で遊んでます 笑

2010.01.24 Sun 10:00  |  うちもしますよ

前脚の間に後脚が二本ちょこんと見えてる姿、
可愛いですよね!
可愛いけどちょっとおっさんっぽくも見えたりして
我が家では「小っさいおっさん♥」と呼んでます。
ひじきが退院しました。
歩き方に多少ぎこちなさは残りますが
術後の経過は順調な様です。
一つ不思議な事が。
ひじきはあんこせんせいの診察により
ハウスダストにアレルギー反応するのですが入院中はまるで症状が出る事はなく
皮膚疾患まで良好になって帰って来たのです。
しかもなめなめして真っ赤になっていた
指の間まで綺麗に!!
最初は「術後に使ったステロイドの影響?」とも考えたのですが薬の処置を止めた後も状態は良いままだったのです。
が、昨日帰宅したらまたなめなめ再開です。。。うちにそんなにストレスがあるのか?!
頭を悩ませてます。。。

  • #-
  • ひじこむ
  • URL

2010.01.25 Mon 10:13  |  まんつだす。

>>covuyuvuさん

近所中フラの顔だったら、僕は毎日散歩コースをフラの顔パピーコースで回りますね。 ほんでフラに「お前か!?」と聞くと自慢げな顔でコクっと頷く・・・なんで関根さんバリの想像が膨らんで来ます(笑)
タロ兄は話すとどこにすっとんで行くか分からないので実家では離さないようです。 素質はあると思うんですが。


>>ビスオママさん

チャップはかなりのヤリ手でした(笑) 今度写真が残っていればアップしますね。
相手が大人しい事と、自分より大きい犬種にはグイグイ行くみたいです。 ビスオも大きいので、慣れればグイグイ行ってくれるんじゃないかと。
ウチは唇がめくれてる顔を「チキ顔」って呼んでますよー。 確かどこかのブログで見て、ピッタリなので拝借しました(笑)


>>ハンナさん

足を真ん中に投げだすのって、僕が小さい頃始めてみた時は衝撃でした。 「お前は本当に犬か!?」って(笑) あの頃はそんな座り方をあまりみた事がなかったんで。
チャップの写真は一枚だけ残ってます。 いつかアップしてみたいと思います。
ラブが兄貴ですかー。 イイっすね。 兄貴になるには最適の性格してるんじゃないですか?


>>ひじこむさん

あの座り方は自然界に戻ったら是っていに生きていけない座り方ですよね。 無防備過ぎ。 小さいおっさん❤、イイかも。
手術、無事に終わって良かったです。 
その状況は悩みますね。 ウチも同じなんです。
アレルギーの原因はハウスダストもあれば、ストレスもあるし、食事もあるし・・・でどれか一つだけが原因でない時もあるので、もしかしたらいくつかのコンビネーションで出る事もあるそうです。
その場合は特に、残念ながら我々素人だけでは原因を究明できないので、ウチも出来るだけ症状の変化やその際の環境、食事、薬の量等々を細かく病院の先生に報告して、経過を観ながら対策して行ってますよ。
ストレスも難しい問題ですよね。 この前ブヒ飼いの先輩が言っていたのですが、リードをつけて散歩をすると逆にストレスになるとか。
この話を100%鵜呑みにはできないですが、僕らが想像していない所にストレスがあるとすれば、これは非常にやっかいな問題と思いました。
僕ら飼い主が勉強してかなきゃなって考えました。 でもただ、ひじきチャンは愛情一杯の環境にいるなぁと感じました。
一旦舐め始めたとはいえ、一度良くなったって事は、これから治療していけば治るって確信が持てますから、逆に希望が持てますね。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://saemo.blog34.fc2.com/tb.php/215-aa2bcd76
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。