スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ってたでー!

どもフラパパです。


昨日に引き続き出張編第二弾

さすがに出張編はフラがあまり出てこないので、
出張編は今日で終わらせたいと思います。
急ぎ足で紹介しますが、スイマセン、今日は長いです。



20091215new 1


シドニー熱いです。 今は夏。 気温も35度ぐらい。
カラッとしているので汗があまり出ませんが、
確実に水分が体から蒸発しているのが感覚で分かる様な暑さ。
早速水を購入して体調管理をします。


まず最初に目についたのが異常な物価の高さ。
大体日本の2倍ぐらいになってるのには驚きです。

土地や株の投機に湧いた昨年まで何度も来ていますが、その際にも物価が高いなと感じました。
バブルがはじけた今でも高いです。

今まで物価高の原因は、国内輸送の殆どがトラックの為、原油高の煽りをもろに受けてると思ってました。
シドニー市内と近郊を回って、この考えを訂正しいました。
異常に物価が高いのはシドニー市内で、近郊はドイツ系を中心とした
外資系ディスカウントスーパーが入って比較的安い物価です。
シドニー市内は未だバブルだった頃影響で土地が高い為にディスカウント系が参入出来ないみたいです。
多分異常な物価高は土地の価格と金融に原因があるんじゃないかと思ってます。

シドニー市内の人達は東京の様な感じで、ある程度イイ服を着て
忙しそうに歩いています。
オーストラリア人に言わせると、シドニーだけが異質で
それ以外の地域のオーストラリア人は気さくで素朴な、古き良き時代のままだそうで。
ホントかどうか実際に行って確認してみるのも面白いかも。



さて、最初のうちはサラダやフルーツでダイエットを頑張ってましたが
それを見ていた代理店のU社長が段々と
”栄養失調になるのでは?”
と心配しだして、結局毎晩オージービーフになっちゃいました(笑)
どう見てもこの体型で栄養失調になるには百万年はかかりそうですけど(笑)


20091215new 2
(これだけ写真失敗しました。 すみません。)

”ええい、ままよっ!”
と、後は野となれ山となれ。 開き直りました。

帰国後体重を測ったら出発時から比べてプラス4キロ。
只今必死に再ダイエットです(泣)



仕事を終わらせて、さっさと帰国したかったのですが、
”折角だからオーストラリア楽しもうよ。”
とU社長が熱心に誘ってくれる ので、帰国を2日延ばして観光する事に。
結婚記念日があるので、それまでの2日間だけ滞在を延ばしました。



まずはワイナリーで有名なハンターバレーへ。

20091215new 3

ハンターバレーはシドニーから北東に向かって車で2時間弱ぐらい。
確かオーストラリアで一番古いワイナリーエリアで、今では100件以上あるとか。

それぞれのワイナリーで味に特徴がありました。
僕はあまりワインには詳しくありませんが、”こいつは美味い”と思えるものもいくつか。

現地の人はひいきのワイナリーが1-2件あります。
大きいところよりも、家族経営している所の方が現地の評判がいいみたいです。
現地の人が選ぶワイナリーのポイントは、バスや観光客が入らない所だとか(笑)

テイスティングは口に含んでは”ペッ”と出す様なのですが
我ら酒好きの一行はそんなもったいない事は知っててもしません。 当然、全て飲み干します。
実質的にはテイスティングではなく、本気飲みです。

1件で7-8種類ぐらい飲んでて、3件回った頃には
目が回るかわりに、ロレツが回らなくなる感じで、へへへ。
ジリジリ焼くような日差しの中で、ふらつきながらワイナリーの梯子。
”こうなりゃ、ハンターバレーも新橋も変わんねーなー。
よし、チーズ買いに行こ。”

なんて言われるワイナリーもたまったもんじゃなかったろうな(笑)



夜に飲むワインやお土産を買って、一路宿のあるソルジャーポイントへ。


ソルジャーポイントには、現地の日系人、駐在、移住の方達の間で有名な
日本人が営んでいる民宿があります。 その名も
「海の家」

もと京都の板前でその後オーストラリアでツアーなどをしていたケンさんと、
着付け免許も持っているチエコさんのご夫婦で切り盛りしているお宿。
中のイイご夫婦です。

20091215new 4

どうです、すごいでしょ↑
海外の日本レストランは、日本にあるお店に比べると真似程度の所が多いのですが、
ここは全て本物の京都料理でした。 しかも海外で。
全ての食材と調理方法にこだわってました。
シメに3日寝かした手打ちうどん、美味かったなー。
食材が揃わない海外の田舎で無農薬野菜も自給自足しながらです。

話好きのケンさん。弾丸の様に矢継ぎ早に話が飛び出して来ます。
彼のエピソードの数々は映画に出来るぐらい波乱万丈で面白く
知らない内に話に引き込まれて行きます。
本当に度肝を抜くぐらいの話なんですが、ここでは書けないのが残念(笑)
楽しい話で時間を忘れて夜が更けます。
ケンさんはオーストラリア内陸の過酷な土地をツアーしていた事もあり
生きるとは何なのか考えさせられるような深い話も沢山ありました。

世界にはこんな人もいるんだなと感心すると共に、
こうやって星の数だけ人がいる中で出会いがあるのも面白いなと。
世界は広くて狭いです
これからシドニーに行く時は直行しますね、ケンさん。


そうそう、一昨日ケンさんからメールがあり
私達が帰った後、庭にコアラが遊びに来たそうです。 これはその連絡で頂いた写真。

20091215new 13

自宅の庭にコアラが降りるってスゲーな。



翌日宿から帰る際に、オーストラリアでは希少な笹に巻いたおにぎりをお土産で貰い
途中のカキ専門店で取れたてのカキを買って、ビーチで昼食。

20091215new 5


レモンはケンさんの裏庭で育てた無農薬レモン。 二日酔いに最高でした。
同行した顧問とU社長は、ビールを飲みながら。
気持ちのこもったおにぎりを頬張りながら、海と波の音を聞いた時は
ここでかみさんとフラとゆっくり住んでもいいなと思いました。

ちなみに、ここら辺は殆どの家には自動的にプライベートビーチがつきます。
こじんまりとした平屋建て、芝生の庭と、バックヤードにはプライベートビーチで
日本円で3千万円~4千万円ぐらいだそうです。
確かに条件としてはイイけど、衝動買い出来る金額ではなかったッス(笑)

あ、そうそう。
オーストラリアはお酒を飲んでも決められた範囲内であれば車を運転出来ます。
何時間に何を一杯であれば良いという感じで決められていて、
ビールの裏ラベルには目安の時間が書いてます。



さて、シドニーに戻ってからは食材とお酒を買いこんで
Lane Coveにあるキャンプ場へ。

もともと最終日はU社長がホテルを予約しようとしていましたが、
”折角なのでキャンプでもしましょう。”
とお誘いして、最後の晩はコテージではありましたがキャンプです。

20091215new 6

ここはノース側ですが市内。 市内に大きな国立公園があります。 イイ環境です。

肉を焼いていると、匂いにつられたのか
浮かれた若いドイツ人旅行者が来たので、夕食のお誘い。
それぞれの食材を食べながら飲みながら、お互いの国の話で盛り上がります。


その夜、コテージのバルコニーでコーヒーをすすりながら
U社長と二人でゆっくりじっくり話しました。

彼が今まで順調だった会社を辞めてから独立するまでの苦悩、
妥協せずに進める事の大切さや大変さ、最初の取引に至るまでのこだわりと
その分時間がかかった間の苦悩や不安、ブレないってどんな事か、
生き残るってなんなのか、人生の楽しみ方、苦しみの楽しみ方、
会社の経営の仕方、これからどうやってオーストラリアのマーケットを開発していくか
等々・・・
多分今の僕が彼の昔に見えたのでこんな話になったのかもしれませんが
実際今の僕にとって一番必要な話を、同じ経験をした先輩から
ゆっくりじっくり聞いてアドバイスを貰えました。
時にはずしりと来たり、すーっと自分の中に入って来たりします。
もしかすると商売とは別の次元で、僕の人生にとって今回これが一番の収穫だった気がします。

気が付くと空が白み始め、もうすぐ飛行機の時間。
後片付けをして、一路空港へ。
これにて今回の出張の終了です。



かなり長くなりましたが、もう少しだけお付き合い下さい。


オーストラリアはビールが美味い国。
僕の好きなオーストラリアン・ビールの紹介もしておきます。
もし現地に行かれる時は試してみて下さい。


まずは

第3位
「TOOHEYS」 トゥーイーズ
最近人気が出て来たビールですが、飲み口が爽やかでしつこくありません。
料理には何でも合いそうです。
エール系の味かな? 基本的にオーストラリアはエールが多いです。
20091215new 7



第2位
「CASCADE」 カスケード
タスマニアのビールです。 最近までこれが僕にとって1位でした。
これも爽やかなエール系の味なのに、コクがあって美味いです。
ラガーもありますが、僕はライトの方が好きです。
20091215new 8



第1位
「PEPPER JACK」 ペッパージャック
南部のワイナリーで作っているビールらしいです。
これもエール系と思います。 
ワイナリーで作っただけあって芳醇な味と香りがあって、
飲み続けても、また一口飲みたくなるような味。
これを買う時は店員が”グッド・チョイスだ”とか、”お、知ってるねー”という反応をします。
20091215new 9



圏外ですが、「COOPERS」 クーパーズも侮れない美味さでした。
20091215new 10



帰国して、真っ先にフラさんに挨拶。
興奮がこれまでになく最高潮でした。
これだけ歓迎してくれると嬉しくなります。 留守中よく頑張ったな、フラ。

20091215new 11


やっと一緒に遊べると思ったのか、スグにおもちゃを引っ張り出して
今までになく大きな唸り声をあげながら引っ張りあいです。

相当長く付き合いました。

その時、フラから僕が居なかった間の時間を必死に埋め様としているような感情を感じました。
僕もその時丁度そういう感じで、同じ様な感情を共有した感覚でしたが、気のせいかな。

20091215new 12


小一時間ほど遊んでやっと落ち着きました。
僕が居ない時は、僕のかわりに家を守ろうとしたのか落ち着かず
少しの音で、音の方向に吠えていたそうです。
帰ってからはそれが嘘だったみたいにスッと落ち着いていると、かみさん談。

多分僕とかみさん2人が揃ってフラは落ち着くんだと思います。

今はかみさんが不在ですが、飛行機に遅れると急いで出て行った為に
脱ぎ捨てた形にとなったパジャマをフラは目ざとく見つけ
匂いを嗅いではかみさんを探すフラ。
落ち着く云々の前に、半分ストーカーです(笑)
僕にはトイレまで付いて来てくれませんし(笑)


今度はかあちゃんが東京。
帰ってるまであと少しだからな、頑張れフラ。



ランキングに参加しています。
ポチっとクリックお願いします。
   ↓
フレンチブルドッグひろば

Comment

2009.12.15 Tue 14:58  |  

パパさん、お帰りなさ~い!!
それと遅れちゃいましたが
『結婚記念日・おめでとうございます』
花とワインだなんて・・・♪♪♪^m^
フラママさんの笑顔が見えるようです。
実は新婚旅行はオーストラリアだったんで楽しく読ませてもらったよ。
庭にコアラって。。。すごいね~

でも、今度はママさんが出張なのね。
フラくん、今度は父子家庭頑張ってね~。

2009.12.15 Tue 15:39  |  

読破しました。やっぱ携帯メールだと限られるね(笑
大将の収穫がよーく分かったよ!
お疲れさん。

遅ればせながら結婚記念日、おめでとう!末永くお幸せに。

2009.12.15 Tue 16:25  |  

いい収穫があって良かったね
アドバイスしてくれる知人も、大事な財産だよね

フラ君の熱烈な歓迎ぶり!!
めんけくて、しかたなかったべ~
フラママが早く帰ってきて、家族全員そろうといーね

  • #.jXLTUy2
  • covuyuvu
  • URL
  • Edit

2009.12.15 Tue 18:44  |  

コアラすごいですーーー。

フラさんの後姿にちょっと似てるカンジ。

フラさん大喜びですね。早くママが帰って来ますように。

  • #-
  • 小梅母
  • URL

2009.12.15 Tue 20:56  |  

そっか~オーストラリアは夏だものね~。

いいな~、日本が寒いから暖かい所が羨ましい~♪

オージービーフ食べちゃったのね。。。涙
がんばってダイエットしなきゃ~(笑)

やっぱり何よりの宝物は「友」ですよ。
色々な人に出会って、刺激を受けて人間って成長するんですよね。

出会った人たちに刺激を与える人間になりたいって思うけど、
刺激の意味が違うかも~(笑)

フラ君、ママが帰ってくるまで落ち着かないかな~?
がんばれ!フラ君!!

2009.12.15 Tue 23:44  |  

フラパパさんお疲れさまでした~そしてお帰りなさい★
香港→オーストラリアとはスゴイ出張だったんですねw(*゚o゚*)w
しかも、オーストラリアでは沢山お酒も飲んでウハウハですねー 笑

フラパパさんは各国を回っているからあんなにお料理の幅も広いのか~と納得です!!

フラ君の熱烈お帰りなさい♥はパパさんにとって最高級の喜びですね!
ママが帰ってくるまでガンバってね!!フラ君。
・:*。・:*:・゚ ・:*。・:*:・゚ ・:*。・:*:・゚
リンク よろしくお願いしますv(*'-'*)
私・・・聞く前にお気に入りにガッツリ入れてぢまいましたぁ~(T△T)ゴメンナサイ
改めまして、入れさせていただいてます!

2009.12.16 Wed 11:08  |  まんつだす。その2

>>ココッピノさん

ただいまです。
ワインと花は喜んでくれてたみたいです。 良かったッス。 こっちに帰って来てから特に苦労ばかりかけてるので、こういう時には出来るだけ嬉しいと思って貰える物をあげたいなと。
新婚旅行がオーストラリアですか、イイすね。 ウチはまだ一緒にどこにも行ってません。 一月にシンガポール行こうかなと思ってます。
コアラスゴイでしょ、普通に庭に来るそうです。
かみさん、昨日帰って来ました。 フラ大興奮でしたよー。


>>梅松父さん


携帯で読破してもらったんすか、長くてスイマセンでした。
多分イイ収穫だったと思います。 仕事も少し増えて来ましたが、それよりも帰って来てからイイ感じの開き直りがあります。
ありがたいお言葉、あざーす。


>>covuyuvuさん

本当にイイ収穫でした。 やはり沢山の修羅場をくぐった人は見ている所と考える深さが違いました。 ありがたいと思ってます。
そうそう、もうーめんけぐってめんけぐって、へへへ。 相当べったりしてました、僕が(笑)
昨日かみさん帰って来ました。 やっとフラさん落ち着いた様ですよー。


>>小梅母さん

マジすごいッスよね。 自宅にコアラが訪問だもんなー。 日本じゃ来てもヨネスケ師匠ですから(笑)
あはは、確かにフラに似てるし。
昨日かみさんが帰ってきて、フラさん大興奮でした。 僕の時よりも興奮してたんじゃないかな・・・。


>>TAJImamaさん

逆にとこ夏から、マイナスの世界で、気を抜くと風邪ひきそうッス。 只今の秋田の気温マイナス3℃っす。
オージービーフ、美味かったですよ。 「和牛」って名前のオージービーフは少しさしが入ってて美味かったっす。 一番美味かったのは韓国系の肉屋さんで買ったハラミ。絶品でした。
本当に宝だと思います。 今回は毎日ビンビンに刺激を受ける人に出会いました。 大切にしていきたいと思います。
どんな刺激か聞きたいッス(笑)
昨日かみさん帰宅しました。 フラさん頑張りました。 その分興奮したのか、少しでも構ってもらえないとウ○チで気を引いて、計4回しましたし(笑)


>>ハンナさん
ただいまっす。
沢山飲んじゃって、体重が・・・、ヤバイっす。
確かに、出張の時に覚えた味を日本に帰ってからアレンジするパターンが多いですね。 今度minced pork noodleの作り方のせますね。
昨日かみさんが帰って来ましたが、僕の時よりも喜んでました(笑)
リンク、了解です。 やっときますね。 逆に先に入れてもらえるぐらいなのは嬉しいっす。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://saemo.blog34.fc2.com/tb.php/190-58ff265c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。