スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どぶろく!その1


どもフラパパです。


先日告知しましたが、先週日曜に「どぶろく作り」しました。
今日は作り方とその途中報告ッス。
一応、次に作る際の参考で残しておきたいで、少し細かく書きます。



世間では作る人間の数ほど、どぶろくレシピがありますが
記念すべき第一回目に採用したのはコレ。

 ・倉庫に眠っていたカメ
 ・お米 1升
 ・麹 1.2キロ
 ・水 3-4リットル
 ・ドライイースト 少量


お米は去年産の秋田コマチ使用。
精米レベルは上白米。
今回はある意味テスト。 どんな味が出来るか結果によって
次回に他の米も混ぜるかどうか決めます。
例えば、餅米やミルキークイーンを入れると、甘さやコクが出るみたいです。

麹の量は教えてもらったレシピより、400グラム多く設定。
芳醇な味と香りを楽しみたいので。

ドライイーストが二日酔いや悪酔いのもとになると、誰かから聞いたので、
次回は、今回作ったどぶろくをタネとして使用してみようかなと。

更に、サラっとしたのが飲みたかったので、水も上記より1-2リットル多めで冒険。




まずはお米の仕込み。

20091118 1

お米を洗って8時間ぐらい水に漬けた後、水きりをしておきます。
普通は蒸して炊くのですが、面倒なので1升の電気釜を使用。
水をメモリの6-7部ぐらいにして、蒸す代わりとしました。
酒をおちょこ一杯入れておくと芯まで炊きあがります。



炊きあがりを待つ間に、酒を一杯・・・いやいや(笑)、カメの消毒。

20091118 2

カメに熱湯をかけて洗い、アルコールで拭いて消毒。
更に内部の温度を保つ為に、実家から捨てようとしていた毛布を貰ってカメに巻きました。 
それを大きいダンボール箱の中に入れます。



フラさんも何が起こるのか分からず、興味深々。
イチイチまとわりついては、匂いを嗅いで確認です。

20091118 3



炊いたご飯、麹、酵母の替りにタネ、といった具合に材料を順番に入れ
均一になる様、しっかりかき混ぜます。

ちなみに、どぶろく作りの匠が多いこの秋田県。
レシピは星の数ほどあれど、皆口をそろえて言うのが
作る時の温度と、その後の温度管理。

本日の作業は酵母が活性化する40度++ぐらいを
如何に保つかがポイントになりそうです。
対策として、以下をやってみました。
  ① 炊きあがりのご飯をすぐにカメに入れて、カメ内部の温度を上げておく
  ② ご飯を最初入れたら、スグに水を少し入れて温度を40度++にしておくと
     それ以後の作業で温度管理が楽。


20091118 4

ここにヨーグルト種を4-5グラム入れても良いし、ヨーグルトなら小さじ3-4杯。
アルコールを高くするなら、砂糖を好みで小さじ3-9杯入れても良いとか。
今回はそれらの類は無しで。



20091118 5

悶々と炊きたてご飯から上がる湯気が
気になって気になってしょうがない感じのフラ。
フラは秋田に来てからご飯好きになったので、多分食べたかったのでしょう。

騒がず、邪魔せず、巨人の星のアキコ姉さんの様に
草葉の陰からどぶろく作りを見守ってました(笑)



均一に混ぜたら、フタをして初日作業終了。
フタはアルコール消毒した後、ビニール袋に入れて使用。

20091118 6


さてさて、これで酵母が湧いてくれるかどうか。
大体2-3日すると、ぷくぷく湧いてきます。

今回カメの保管場所に選んだのは、日が当たらず締め切り出来る廊下。
ごみ対策と温度管理で、大きなビニール袋を最後に被せました。




ほんで、これが今朝の状態。

20091118 7

湧いてました! 朝からテンション最高潮です。 多分成功してます。
これから毎日ガス抜きの為、かき混ぜる作業に。

師匠のT叔父さん曰く
「可愛いがらって、あんまり見ればエヘで湧がねぐなるがら、見るのは一日一回までだど。」
(訳: どぶろくが可愛いからって何度もフタを開けてみると、どぶろくがヘソを曲げて
酵母が湧いてくれなくなるから、状態を見るのは一日一回までな)


フタを開ける度に温度が下がるので良くない様です。
ここはじっと我慢の子でやっていきます。



20091118 8

フラさん、結局何もありつけず、後半は不満タラタラでした。
頑張って付き合ってくれたフラに
大好物の牛乳少しと、クッキーをあげてご機嫌とりです。


飲める様になるまではまだ1カ月ぐらい時間がかかりますが、
出来あがりもレポしますよー。



ランキングに参加しています。
ポチっとクリックお願いします。
   ↓
フレンチブルドッグひろば



Comment

2009.11.18 Wed 16:30  |  

最近、知り合いでも「どぶろく」を熱く語っていた方がいました。
その方も自宅で作っているそうです~。

出来上がりの際はぜひご連絡ください 笑
つまみ片手に伺います~うひひ。

↓のようなこともあるので、酔っ払う前に
フラくんに私の財布嗅ぎ嗅ぎしといてもらおっかな♪

2009.11.18 Wed 23:37  |  

フラ君が騒がず邪魔をしないで見てる
ってのがすごい!!
アキコ姉さんみたくカメの陰から
顔半分だけ出してたの~?(笑)

出来上がりを楽しみにしてま~す
味見してあげるよ~(^_-)☆

  • #.jXLTUy2
  • covuyuvu
  • URL
  • Edit

2009.11.18 Wed 23:39  |  

去年、会社の忘年会の時にどぶろくを初体験しました~。
どぶろくって美味しいんですよねー(*´艸`*)

醗酵のぷつx2を見てると「おぉ生きてるぅ!!」ってかんじがします 笑
でも醗酵の途中は匂いがきつそうですね

出来上がりのレポ楽しみにしています v(。・・。)♪

2009.11.19 Thu 10:45  |  まんつだす。

>>たまこ。さん
こっちは結構作りますよね。 僕の師匠はたまこ。さん家近くのT叔父さんッスよ。
もちろん、連絡しますよー。
フラは財布好きですから、嗅いで貰ったらイイかも。 実はフラさん、あのあともう一回財布を拾って交番に持って行ってます。


>>covuyuvuさん
そうそう、よく何かに隠れて半分顔出すんですよ。 こっちがそーっと顔を出すと、フラも陰からそーっと顔を出すのでウケます。
もちろん連絡しますよー。


>>ハンナさん
昔はどぶろくって何か気持ち悪いなと思ってたんですけど、自分で作る上に管理が分かってるんで安心して飲めると思うんです。 その分美味さも増すんじゃないかと。
今日も酵母ぷつぷつ言ってましたよ。 でも少し元気がない感じに見えたので、カメに毛布被せておきました。 箱入り息子ならぬ、毛布かけ息子っす(笑)
出来あがりもレポします!

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://saemo.blog34.fc2.com/tb.php/167-21d428fd
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。