スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チリクラブ!

ども、フラパパです。


最近タロ兄のダイエットが効果出て少しづつ胴周りがスッキリしてきました。

20091012 1

昨日もフラ・タロ兄・かみさんと一緒にロングの散歩。
イイ運動になりました、僕が(笑)


同じ昨日の事、国道沿いに新しく小さな魚屋が出来ているのを発見。
その名も”三四郎”。
僕のグルメアンテナに引っかかり、中に入ると
・・・! 中学時代の柔道部先輩がやってました。 
4つ上の先輩ですがこの年代は団体戦全員が全国レベルでバリバリの武闘派。
恐らく創立以来全盛期の頃のレギュラーだったレジェンド。

これは買って行かないと半殺しにされるだろう(ウソウソ)
という事で挨拶をしてから店内を物色。

品ぞろえは極端に少ないものの、その分厳選している感じ。
松葉蟹はまだ生きているし、沢ガニは生簀で陳列。 
サンマとマグロはわざわざ宮城の漁港から仕入れるなど、
結構拘りが見えます。

新鮮な松葉蟹で足が1~2本取れたものを700円でゲット。 あざーす。
普段優しい先輩なのですが、凄さを知っているので緊張しました。
ものがイイのでまた行きます、先輩!
写真は緊張ですっかり撮り忘れ(笑) 何年経っても体が上下関係覚えてます(笑)



そういう経緯もあって、今日はカニを使って料理を作る事に。
シンガポールに毎月行っていた頃、よく食べたのを思い出して、
今日は”チリクラブ”です。

現地のチリクラブは僕の拳ぐらいあるハサミの渡りガニを
いり卵が入ったエビチリっぽいソースで絡めた料理。
それに少し甘い揚げパン(バンズ)で食べると病みつきになります。

シンガポールでチリクラブを出す店は星の数だけあれど、
最もメジャーな店は恐らく”JUMBO”。
JUMBOは万人向けに辛い中にも少し甘めのソース。 雰囲気も良く接待によく使いました。
個人的に好きだった味は空港近く”タイビレッジ”。 タイ料理っぽい店名なのに中華中心。
少し上品な辛さが勝ったソースは絶品でした。

シンガポールにはそれ以外に“ペッパークラブ”や“バタークラブ”
なんかの料理もありますが、
今日はチリクラブで。


まずはソースを絡めて一緒に食べたい揚げパン作り。

1. ボウルに薄力粉(150g)・ベーキングパウダー(小さじ2)・砂糖(大さじ2)・塩(一つまみ)を測りながら入れていき、まんべんなく混ぜます。

2. 更に混ぜた粉に、牛乳(80ml)とごま油(大さじ1)を入れて混ぜ、更に手でこねていく。 目安は3分ぐらい。

3. 全体がまとまって来たらボウルごと乾燥しない様にラップをかけ、15分ほど常温で寝かす。
20091012 2

4. まな板の上に軽く打ち粉をして生地を乗せ、手で転がしながら25センチぐらいの棒状に伸ばし、包丁で8等分する。
5. それを揚げてバンズの出来あがり。




バンズを揚げている時に同時にチリクラブに取り掛かります。
チリクラブの作り方は

1. 普通は一度カニを揚げますが、バンズで油を使うので今日は焼きで。 カニは足を取り、胴は二つに手で割っておきます。 足は食べやすい様に少し切り身を入れておきました。

2. みじん切りにした、ニンニク(2~3片)、ショウガ(30-50g)、ネギ(1本)を入れ、油を少し多めに引いたフライパンで焼きます。 少し香ばしい匂いがしてきたら輪切りにしたタカの爪を投入します。
更にカニを入れて数分焼きます。

3. 合わせ調味料を入れて3~4分煮込みます。
  チリソース 大さじ 3
  トマトケチャップ 大さじ 3
  醤油 大さじ 1
  砂糖 大さじ 1
  チキンスープ 300cc

4. 今回僕は入れませんでしたが、ここで好みで塩コショウで味を調えます。

5. 溶き卵(1個)と水溶き片栗粉を入れ手早くかき混ぜます。 香り付けでごま油をかけて出来あがり。 パクチーが好きな人は盛りつけの際にパラパラと載せてもok。



20091012 3

今回は家族に高齢の婆ちゃんがいるので、チリソースは少なめに、
その分ケチャップを多めにしました。
僕は香味が強い味が好きなので、上記の約2倍のニンニクとショウガを使ってます。

バンズは少し甘く、ピリ辛にカニ味噌が混じったソースと絡めると最高です。
今日はビールと一緒に頂きました。

20091012 4

こんな感じでバンズにガッツリソースを付けて食べるもよし、
ソースをon the riceでもよし、
カニの身をほぐしてソースと食べるもよしです。

フラも珍しく食べたい反応をしていましたが、
家族の食事中はもともと一緒に食べない事にしています。
更に香味野菜も入っているのでお預け。
それでも“くれくれ&お利口キラキラビーム”を皆に発射してました(笑)

20091012 5

家族からは相当好評でした。
近々また作るハメになりそうッス(笑)

20091012 6

今回はあまり出番がない上に、何もありつけないフラさん。
今日の夜はフラにも美味いもの作ってやるから許してくれ。




ランキングに参加しています。
ポチっとクリックお願いします。
   ↓
フレンチブルドッグひろば




Comment

2009.10.12 Mon 14:07  |  すごいです

ホント、なんでもできるんですね。

saemoさんが羨ましいです。ウチのオヤジに爪のアカでも・・・。

食べてみたい。

次回のキャンプはチリクラブで 笑

  • #-
  • 小梅母
  • URL

2009.10.12 Mon 15:14  |  美味しそう・・・

フラパパさんの料理は、体同様・・・
いつも、豪快で、とっても、美味しそう・・・Dasねぇ~

  • #-
  • セナダス
  • URL

2009.10.12 Mon 21:36  |  

あーーーー
またまたこんな時間からお腹の虫が大騒ぎじゃないですかぁ~

なんで、もう、こんなに美味しそうな料理が
次から次へと・・・素晴らしすぎです!

・・・さて、夜食食べてこようかな 笑

2009.10.12 Mon 23:48  |  

なになに!!このおいしそうなものは~
シンガポールには一度だけ行ったことあるのですが、食べてない~

この材料なら私でも作れるかもぉ~~

秋田!遠すぎるぅ~~

2009.10.13 Tue 03:11  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2009.10.13 Tue 10:48  |  まんつだす。

>>小梅母さん

全部ってわけではないですけど、大体はやりますよ。 こっちに来てからキッチンの制空権はかみさんにが握ってます。 ヤツもなかなかイイ仕事しますよ。

キャンプでチリクラブか・・・。 考えて見ます(笑) 同じチリでもチリビーンズなんかキャンプ向きですがどうでしょ?


>>セナダスさん

そうそう、体同様大ぶりの豪快で・・・ってコラー(笑)
豪快っていいッスね。 今まで面倒くさがりだと思ってました(笑)


>>たまこ。さん

お褒めに預かり光栄ッス。 とは言え、基本かみさんが作る様になって僕が作る機会がそれ程なくなりました。 なんでその分気合が入っちゃったのかも。 次回は超簡単レシピにしようかなと。

夜は食べると毒ですよ~。


>>TAJImamaさん

シンガポールに行ったら必ず食べて欲しいのが、肉骨茶、ハイナンチキンライス、ミンストヌードルとこのチリクラブっす。

多分TAJImamaさんなら作れると思いますよ。 太一郎君には必ずオンザライスして欲しいッス。

遠いので御馳走出来ないッスけど、今回は出来るだけ細かい数字を入れておいたので是非つくってみて下さい。 今回はちと説明長すぎちゃいました。 次回は出来るだけ簡単なのにします。 でも実際にやってみると意外に簡単ですからお試しあれー。


>>秘密さん

楽しんでもらえれば何より。 それより早く風邪直しなさいよー。 だまこ鍋にニンニクすりおろして食べると美味い上に勢力着くと思うぞー。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://saemo.blog34.fc2.com/tb.php/138-34f129df
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。