スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一丁まるごとドーン!

食べ物ネタは最近大将が良く書いてますが、今日はsaemoが食べ物ネタで。

先週、試してみた料理を紹介します~。
秋田に戻って来てからのsaemoの愛読雑誌はESSE(エッセ)なんですが、
何故かというとテレビ番組「どーもキニなる!」内のコーナー
『キッチンde SHOW』のメニューがいつも美味しいそうなんです~。
いままでも何度か紹介されたメニューを挑戦してきました。

で、先週挑戦したのはイケメン料理人・コウケンテツさんのレシピ
豆腐の炊きこみご飯を作ってみました。

分量は4人分です。

水洗いしておいた米2合に、お水320ccをいれ
・塩…小さじ1/2
・煮干し…5尾(頭とワタを取り除く)
・昆布…5g(細切り)     
     を、加えます。


煮干しはワタを取り除く時に半身に開いて分けました。
昆布はキッチンはさみでパチパチと。
02230 

そして、豪快に

02231

絹ごし豆腐がいいそうです。
ゲストの千原兄が「はしゃぎ過ぎやろ~」とコウケンテツさんに突っこんでおりましたが
saemo的にはこのビジュアルに相当ヤラレました。
で、これを普通に炊きます。


炊いている間に、つけ味噌を作ります。

<材料>
・味噌…大さじ2
・みりん…大さじ1
・日本酒…大さじ2
・砂糖…小さじ1
・ごま油…適量
・にんにく…小さじ1(みじん切り)
・ちりめんじゃこ…10g
・万能ねぎ…適量(小口切り)
・白いりごま…適量


1.ボウルに味噌、みりん、日本酒、砂糖を入れて混ぜます。

2.フライパンにごま油、にんにくを入れて炒めます。

3.ちりめんじゃこを加えて炒めます。

4.1を加えて混ぜ、軽く煮詰めます。



ウチは2倍のレシピで作ってみたので、結構時間がかかりました。
弱火でゆっくり煮詰めて、ぽってりした感じが好きなので。
あと、焦げやすいのでテフロン加工のフライパンや鍋をおススメします。


で、ご飯も炊けました
02232
煮干しと昆布のダシが効いていい香り♪
全体でグチャグチャ混ぜるのではなく、ご飯の上にお豆腐をのせる感じで盛り付けます。

02233

レシピだと、これに刻んだ万能ねぎと煎りごまをふるのですが、割愛しました。
でも十分美味しい!!
出汁の味がご飯にも豆腐にもきちんと行きわたっていて
煮干しもそのまま一緒に美味しく食べられる!
昆布も沢山入っているので、ミネラルとカルシウム補給が十分にできそう

02234
(訳:美味しそうな匂いするな~)

フラさんも目を見開いて反応してました。
お裾分けは無いからね~。

フラ家の定番メニューに入りそうな一品でした





ランキングに参加しています。
このクリックがsaemoの励みなのです~♪
ポチっとな!とクリックしていって下さいな。
   ↓
フレンチブルドッグひろば




スポンサーサイト

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。