スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年新年度。

いやー、すっかりすっかりご無沙汰しておりました。フラ家です
気が付くと、2013年ももう4月
13040211

はい。新年早々の1月3日に男児を出産いたしました~
予定より一週間以上早い出産でした。
大晦日から姪っ子達が帰省して来ていて、かなり賑やかだったので
ほだされて早く出て来たくなっちゃったみたいです(笑)

2日の早朝に立ち上がる動作で水が下りる感覚を感じましたが
破水かどうか判断が付かず、お正月真っ只中じゃ病院も迷惑だろうと変に気を使い
半日放置。
やっぱり心配になって産院に電話したら、
「破水ですね~すぐ来れますか?」と言われ慌てて病院へ。
入院してからも全く陣痛が訪れる気配がなく、夕飯をモリモリ食べ、仮眠までして
本格的に痛くなってきたのは3日の午前3時過ぎ。
陣痛室に入ってから1時間40分とマルコウの初産にしては
かなりのスピード安産だったと思います。

1304023

フラは今まで自分が一番でチヤホヤされてきたのに
急に「ダメ!」と制限される事が増えてかなり戸惑ってる感じでした。
(ベビーのローハイベッドを自分の寝床にしようとして狙ってたりしてた)
徐々に距離感を理解して、最近は落ち着いた感じです。
1304024

…というか、お利口すぎて遠慮してる姿は逆に泣けます。
空気読めなくて、「んもう!フラったら~!!」とやっている方が気が楽です。

1304022

今は寝てばかりだけど、動けるようになったらバシバシ叩かれちゃったりするんだろうな…
頑張れ!フラ兄!!

やっぱり子育て期間はまとまった時間PCに向かう事がなかなかできないので
ブログは遠ざかってしまいますね…。
なるべく頑張ろうとは思いますが……。

instagramとFacebookはほぼ毎日近況をアップしてますので、
お暇な方はそちらも覗いてみてくださいまし。

instagram→saemo524で登録してます。
Facebook→実名登録してますので、実名ご存じの方は検索してみて下さい。
スポンサーサイト

松坊っちゃん

今月28日、フラのお友達ブヒ、松くんが6歳の若さで永眠しました

1108301
<2008年の写真より>


初めて梅松に会ったのは奥田民生さんのDVDの撮影でした。
梅松ブログに書いてある、「映像制作のTさん」と言うのが何を隠そうsaemoなんですけどね。

初めて会ったうーまーはそれはそれはお利口で、
しかもよくよく話してみると、我が家から歩いて行き来できるようなご近所に住んでいる事が発覚して
地元のドッグカフェでお茶したり、我が家にも遊びに来てもらったりしました。

1108302

おでかけ上手な梅と松。
きまぐれ姫様の梅は我が家でフラのガジガジを自分のモノのように楽しんで
松は一番居心地の良いソファの上をキープして寛いでました。
『お出かけしたら、その場に順応した者の勝ち』というのを
フラは梅と松から学んだと思います。
お陰で会社や編集スタジオ・旅行などいろんな場所に出かけましたがお利口フラに育ちました。

松の事を私はいつも「松坊っちゃん」と呼んでましたが、
密かに松は裏番長だとsaemoは思っていました。
お出かけ先で地蔵のように大人しく自分の場所をキープしているのですが
フラが梅にしつこく付きまとっていたり、ドッグランでちょっとイザコザっぽい空気になると
肝心な時にだけサッと出動して「ガウッ!」と吠えて、その場を締めます。
シブイ男気の松の性格、大好きでした。

本当にフラは松からいろんな事を教えて貰っていたと思います。
ありがとう。
秋田の地を松に踏んでもらえなかったのは残念だったけど、
梅松家が秋田に遊びに来る時はきっと一緒に付いてくるよね?
その時まで、またね。

2周年!!

ども、フラパパです。


最初に、告知です。
地元の鮎をマレーシアの日本レストランで出してもらっていますが、
シンガポールでも出してもらいます。
売上げの一部は赤十字に寄付される事になりました。
お店の名前は楽膳とすし亭です。
シンガポールに行く機会のある方、是非日本の鮎食べてください。
僕も出来るところから復興の協力していきたいと思います。


さて、雪が降る中車を東京から走らせて、かみさんとフラとちょっとの荷物と一緒に
秋田に戻ってきてから今月末でちょうど2年がたちました。
秋田に戻って3年目に突入です。

会社の方も2期目の決算を迎えて、何とか黒字になりそうです。
でも嬉しさは全くありません。 逆に危機感が先行しています。
4月から3期目に入りますが、大震災で止まった物流に
更に追い打ちをかける放射能の風評被害の中
これからの1年は確実に混乱の1年になります。


20110331 1

かみさんはお姉さんが宮城県の名取市にいるので、今週は向こう行ってお手伝いしています。
お姉さんは津波にも負けず3人の乳幼児と幼児を抱えて頑張ってます。

この一年間一番頑張ったのはかみさんだと思ってます。
かあちゃん、ありがとう。
今年も難儀かけるけど、よろしくお願いします。


去年の今頃、ブログで こんな事 を書いてます。

1年かけて動きだしてきた事業も
震災で生産が止まっている取引先もあれば、
放射能の風評被害で海外への輸出が止まったりと、
これは下手すれば終わるかも知れないなと腹をくくりかけましたが
この一年間で得た頼もしい取引先が、震災にあった後も海外や国内から
「お前と心中してやる。」、「お前を一端の男にしてみせる。」
と僕に力を貸して後押ししてくれています。
まだまだこれから大変ですが、それでも何となく
この大変な中でもやっていけるかもしれないと感じ始めています。

そういった意味でも確かに一年たって、「来年の今頃」が違ってました。
この難局を乗り切って、また来年もイイ意味で違っていたいと思います。



さて、かみさんが居ない間フラと二人の生活ですが、
これを機に母ちゃん派から父ちゃん派になってくれる様に
必死にフラを取り込み中です。

20110331 2


今朝も元気に散歩。

散歩中、急にフラが立ち止まって、振り返って僕に何かサインを送ってきます。
???
何の合図だろうと考えていると、
いつも吠えられる柴犬がつながれている処のすぐ前で、フラが見せつける様にマーキング。
更に力強くケリケリでアピールの追い打ち。
物凄く吠える柴犬を尻目に涼しい顔で去っていくフラ。
後になってあのサインは
「父ちゃん、俺やっていい?(=奴に喧嘩売っていい?)」
って意味だったんだなと分かりました。
結構ヤルな、お前。

その後、車通りの多い大通りを渡って向こう側へ行きたいそぶりを見せるフラ。
恐らく彼の頭の中で何かの葛藤があるのか、少し考えてプルプルしてます。
また僕を振り返っては、探るような眼でこちらを見るフラ。
もしかして僕の指示が欲しいのでは?と思い、
「待て」
を言うとスーっと意思が通じた感じで落ち着いて待つフラ。
安全確認後に「よし!」の合図で通りを渡ってまた散歩継続。

こいつまた賢くなってるな・・・。


朝の散歩が僕の担当になっているので、
お酒も飲まず、夜更かしで無駄な電気も使わず
当面はエコな生活を送りそうです。


なかなか更新できませんが、当面遅れながらもスローに更新していきます。




ランキングに参加しています。
ポチっとな!とクリックお願いします。
   ↓
フレンチブルドッグひろば

お次の一手は?

20100824  1


ども、フラパパです。


お陰さまで農産物の輸出も少しづつ量が大きくなって定期化してきました。
お米に続く商材として、地元で養殖された鮎の輸出始めました。

まずは東南アジアの裕福層をターゲットにした日本料理店の数店舗で使って貰っていますが
育成量が増えてくれば他の国のチェーン店にも輸出したいなと思っています。

評判を聞いて先日地元の新聞紙2社に、こんな感じで↓↓ 乗せてもらいました。
(サムネイルにしているのでクリックすると大きくなります)

10823鮎さきがけ
【注 ↑の写真はオジサンは僕ではありません(笑)】


ここの鮎はこだわっていて、出来るだけ天然に近い環境で育ててます。
その分他の養殖鮎に比べればコストは不利になりますが、
冷たい川の水を使ってじっくり育てているので身が締まっています。
川の鮎と同じ苔も食べているので天然と同じぐらいの香りがします。

国内や海外の他の業者さんでは早く大きくする為に温水を使う所が多く
商業的にはそちらの方がもうかるのだと思いますが、逆に我々のこだわりを評価してもらえた様です。

この件が軌道に乗ったはもちろん嬉しく思っていますが、やっぱり一番嬉しかったのは地元の方々や関係者が喜んでくれた事。 これが一番の励みになります。

こちらに帰ってきて思ったのは、外に知られていない良い食材や食品が沢山秋田にある事。
アプローチの仕方や販売の工夫等々でいろんな可能性があると思っています。
そういった物もこれから出来るだけプロデュースして行く予定です。

実際には大した額の取引ではないのですが、地元のメディアの興味を引いたらしくて
この件はテレビのニュースでも取り上げてもらう事になりました。
今のところABS放送で25日の6時からの秋田のニュースで出る予定です。

まだまだ隠し玉のプロジェクト沢山考えてます。 頑張ります。



いつも何かといっちゃ理由をつけて飲んでいますが
先日、鮎の祝杯と言う事でかみさんとフラを連れていつものDIXIEで一杯飲んで来ました。

20100824  2
【DIXIE @ 北秋田市】


ママの熱烈な挨拶にクシャクシャになりながら嬉しそうなフラ(笑)
相変わらずフラは 「可愛い」 と言われと上機嫌になります。

20100824  3


勝手知ったる場所ですぐにリラックスしてくれるし、安心して飲めます。

20100824  4

ママ我儘聞いてもらってありがとうね。


明らかにこの人↓(自分ですが) お酒回ってますね(笑)

20100824  5


メニューにはありませんが最近特に気入って飲んでいるのがこの「ブラジャー」
ブラジャーは、ブランデーにジンジャーエール、ライムを沢山搾ったカクテル。
略してブラジャー(笑)
ネーミング最高でしょ。 勝手にそう呼んでます。

オーダーする時は他のお客さんに気をつける必要があります。
「ママ、ブラジャーちょうだい。」
「ハイよ!」
「え?」
ってなるので(笑)
もちろん、ママのブラは出て来ませんのであしからず。
このお酒スゲー美味いです。


20100824  6

フラは眠くなれば「抱っこ」を所望してきます、かみさんに。
僕はこう言いたい、
フラよ、何故いつも俺に来こない?

こんな感じの光景が視界に入れば本日のお酒の終了です。
明日の活力になった!




ランキングに参加しています。
ポチっとクリックお願いします。
   ↓
フレンチブルドッグひろば

お庭でBBQ

21日の土曜日はココッピノパパさんの実家をお借りしてBBQの会でした。
koko1

こんな素敵なワンコベンチが置いてあったりする広~いお庭なんです
皆さんが到着するまで、モデル写真を激写するsaemo。

koko2

夏は暑くてブヒ同士なかなか会えない季節なのですが、
せめて飼い主だけでも夏を楽しもう!と企画して下さいました
フラ家は遠方&フラが大人しいのでブヒ連れ免除して頂きました~。

koko8

お仕事が終わってからいらっしゃる方がほとんどだったので、
先に着いたチームは待ち切れずフライング乾杯~
大将の口元がテンションの高さを物語っております
…と言っても、検診が近いのでノンアルコール。
saemoが初の飲みに参加させて頂いたのでした~~~

ぷるたまぱぴのダイパパは仕事で不参加だったのですが、
ゴージャスな刺身の盛り合わせを捌いて差し入れして下さいました

koko4

人見知りを克服訓練中のボストンテリアうにちゃんも参加。
ちゃっこくって、めんけ~の

焼き焼きのプロ、nico旦那さんに一同すっかり甘えてしまって
絶妙な焼き具合のお肉を堪能しまくりました。
koko9

相変わらず、気前のいい秋田県人。
食べ物も食べきれないくらい…。
浮かれて食べ物の写真全然撮ってなかったのですが、saemoの記憶をたどれば
タコスやら、鳥モモやら、ナンコツやら、プリプリホルモンやら、ベーコントマトやら、
ブリのカマやら、イカの沖漬けやら、馬刺しやら、漬けもの・ごはん・チーズケーキのデザートまで
バランス良く食材が集まっていました。

到着した当初こそ、庭の中を探検していたフラさんでしたが
暗くなった&大将もあたしも話に夢中で軽くほったらかしにしていたら
ちゃっかりベンチを占領して寛いでおりました。
koko6
途中、爆睡してたしっ

ぷるたまぱぴ家のたまこ。さんが8月7日にメデタク入籍されたので
秋田ブッヒーズのみんなから、ささやかなお祝いとしてお花を送らせて頂きました
koko7
ぷるもやっこもフラさんと同じく、都会暮らしから秋田に越してきたブヒ組。
秋田で幸せ家族が増えて良かったね~


もう、ホントに時間が経つのがアッと言う間すぎ~~~。
大将なんか、みんな帰った12時近くに「まだ9時くらいだと思ってた」と子どもの様な発言してたし
楽しい夏の夜でした~。


ココッピノさん、貴重な場を提供して頂きありがとうございました。
そして、遅くまでお邪魔しててご迷惑かけました<(_ _)>
秋のBBQは10月ですかね~?(^O^)/





ランキングに参加しています。
このクリックがsaemoの励みなのです~♪
ポチっとな!とクリックしていって下さいな。
   ↓
フレンチブルドッグひろば




やっとブログを立ち上げました

はじめましてですふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

東京で暮らしていましたが、3月末から秋田に越してきました。
もともとはsaemoも秋田出身なのですが、旦那の故郷、北秋田に初上陸しました!

東京育ちのシティーボーイフランキー(フレブル・♂・ブリンドル)と共に
新しい土地でのことを書いていこうと思っています。

プロフィール

saemo

Author:saemo
フラ家(フラパパ&saemo)
東京でそれぞれ貿易会社の営業・映像ディレクターとして働いていましたが、『楽しく生きる為』 に
2009年3月、故郷の秋田に戻る。
都会っ子だったフランキー(6歳)と
新しい生活を綴ります~。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © saemo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。